名古屋大学 未来材料・システム研究所 高度計測技術実践センター
名古屋大学大学院 工学研究科 結晶材料工学専攻 ナノ構造制御工学講座
名古屋大学 工学部 物理工学科 応用物理学コース









お知らせ
  • 石田 高史先生が、10月1日付で助教として就任されました。(15/10/01)
  • 桑原 真人助教が、6月1日付で准教授に昇進されました。(15/06/05)
  • 吉田 健太特任助教が、東北大学へ栄転されました。(15/04/01)
  • 齋藤 晃准教授が、4月1日付で教授に昇進されました。それに伴い、齋藤研究室に名称が変更になりました。(15/04/01)
  • 田中 信夫教授が、3月31日付でご退官されました。(15/04/01)
  • 田中信夫先生、丹司敬義先生の最終講義の案内を掲載しました。
    詳細はこちら
    (14/12/01)
  • 田中先生が、平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞されました。
    詳細はこちら
    (14/04/08)
  • 本研究室に在籍されていた山崎先生は、4月1日付けで大阪大学へ栄転されました。(14/04/01)
  • 2013年度 上田研・美浜研・田中研 同窓会の連絡を掲載しました。
    詳細はこちら
    (13/03/05)
  • 「電子線ナノイメージング」の補遺を追加、修正しました。
    詳細はこちら
    (12/11/09)
  • 田中信夫教授の講義プリントを追加しました。
    pdfファイルはこちら
    (12/06/22)

What's new
  • 研究業績」に新しい業績を追加しました。
    (最終更新:16/01/18)
  • 研究室行事」に2015年度ゼミ旅行の写真を追加しました。(16/01/12)
  • メンバー」を更新しました。(15/06/05)
  • メンバー」を更新しました。(15/04/21)
  • 研究室行事」に田中先生、丹司先生最終講義の写真を追加しました。(最終更新:15/03/31)
  • 研究内容」に2014年度の修士論文、卒業研究のテーマを追加しました。(15/03/02)
  • 訪問者数を数えるカウンターを設置しました。(15/01/09)
  • 研究室行事」に2014年度ゼミ旅行の写真を追加しました。(14/11/13)
  • 研究業績」に新しい業績を追加しました。
    (最終更新:14/12/24)
  • メンバー」を更新しました。
    (14/04/04)
  • 研究室行事」に2013年度ゼミ旅行の写真を追加しました。(13/09/09)
  • 研究室行事」に2013年度SSHの写真を追加しました。(13/09/09)








齋藤研究室では「ナノテクノロジーの基礎的研究」をキーワードに,

  • 超微粒子(原子クラスター、微結晶)
  • ナノワイヤー
  • 薄膜
  • 人工格子
  • 半導体界面

構造物性およびそれらのダイナミックな性質の研究を 電子顕微鏡を使って行っています.

扱うものは全て“ナノ”(1ミリの100万分の1)の大きさです. 電子顕微鏡をもちいた静的な構造および電子構造の観察だけでなく, 電子顕微鏡の中で,

  • 温度変化(液体ヘリウム温度から800度)
  • 光照射
  • ガス噴射
  • STM探針による変形
などを行い,それにともなう構造変化化学的反応変形挙動などを 原子レベルで実時間観察(その場観察)しています.

また,新規材料として大きな注目を集めている炭素ナノチューブフラーレンの直接観察や ソフトマテリアル(液晶、高分子)の構造および電子状態の極低温(液体ヘリウム温度)での観察も計画しています.

私の世界へようこそ
ぶーぶー速報